更年期からの脱出!50s⁺

産まれてから半世紀が過ぎ、更年期1年生💦 頑張って来たけど最近やる気が出ない( ・᷄・᷅ ) 引きこもりがちな毎日なのでブログ始めてみました。

一升炊きの炊飯器がフル回転・・・の後の空の巣症候群?


f:id:mwky0743510:20200708160749j:image

子育て真っ最中だったのは10年ほど前

 

長女・高校生

長男・中3

次男・中1

三男・小5

 

長女は弟たちに負けずの食欲

息子たちは皆 野球部で

おまけに父も社会人野球をやっていて

 

一日に炊くコメは3升

3升って30合ですね・・・

 

1升炊きの炊飯ジャー

マックス! 

朝・昼・晩と3回フル回転

 

主人の実家が秋田で親戚のおうちが兼業農家だったため

米は実家から毎月必ず送られてきた。

その当時はコメはもちろんの事

肉!肉!肉! 魚!魚! 

肉!肉!肉! 魚!魚! 

野菜は山盛り

 

スポーツドリンクは箱買い

 

ウィダーやらプロテインやら

 

とにかく食費が・・・・(;'∀')

 

 

その頃は家計簿なるものをキチンとつけていて

 

口に入るものだけで

一か月11万円だった(米は除く)

 

そのほかに洗剤やトイレットペーパーなどの日用品

 

野球小僧のユニフォームと靴下は最強に汚れていて

洗濯洗剤もあっという間になくなり

業務用のメガサイズを買っていたほど

 

そんな家計状況だったので

私も本当によく働いた。

 

昼は会社で仕事して

夜はアルバイトで朝方まで

 

土日には野球の試合で朝早くから動き出す💦

 

弟たちばかりに時間をとっていると

多感な時期の長女はグレはじめ

肉体的にも精神的にもヘトヘトだった。

 

自分の時間と自分に使うお金が欲しくて

独身の同期や、一人っ子家庭の優雅さが羨ましかったな

 

それでも時はあっという間に過ぎてしまい

子供たちもそれぞれに巣立って行って

お金も時間もかからなくなってしまった。

 

何かしてあげたくても、必要とされることは何もなく

求められてもいないのにレトルト食品や乾物なんかを段ボールに詰め込んで

封筒にお金を入れて送りつけたりする(笑)

子供のころ好きだったお菓子も入れてみたりして

 

 

コロナをきっかけに 思い切って仕事を辞めてみた。

 

生活のために働かなくてもよい状況になり

時間もたっぷりある

「自由な時間があったら・・・自由に使えるお金があったら」

「あれもしたい、これもしたい」

「あれも買いたい、これも買いたい」と思っていたのに

 

「何がしたいの?何を買いたいの?」と

ぽかん・と宙に浮いたような感覚で何もやる気が起こらない。

 

これが!  空の巣症候群 というものなのか?

 

むなしくて・さみしーくて

つまんなくて・やる気無くて

ついでに更年期で(-"-)

 

苦労してた時期もあっという間

 

振り返ると苦労じゃなかった

あの頃に戻りたいと思うほどに楽しかった

 

必死だった

 

 

子供全員が揃って家族で食卓を囲むのはいつになるのかな

 

今度は孫も増えてるから、5合炊きの炊飯ジャーで足りないな

冷凍のごはん用意しておかなきゃ

 

そんなことを妄想して楽しむ日々

 

 

 

 

 

 

仕事しない日々が何か月か過ぎて

ゆっくり生きる事を楽しめるような何かが

 

 

 

何となく見つかりそうな気がする今日この頃。

 

 

 

 

 

働くパパママ川柳×はてなブログ 特別お題キャンペーン #仕事と子育て

働くパパママ川柳×はてなブログ 特別お題キャンペーン #仕事と子育て
by オリックスグループ

 

ぶりこソフト・・・わかりますか?

今週のお題「私の好きなアイス」

 

 

秋田の男鹿「道の駅オガーレ」に

ぶりこソフトがあります。

f:id:mwky0743510:20200630213251j:image

 

このプツプツは「ブリコ」

ハタハタの卵ですね。

 

正確に言うと

 

ハタハタの卵の塩漬けです。

なので、とても塩辛いです。

 

f:id:mwky0743510:20200630213543j:image

しょっつる(魚醤)を混ぜ込み

ソフトクリームは塩ソフトのような感じでしょうか。

 

生臭くは無いですよ(^-^)

 

暑い日は脱水防止にもなりそうな逸品ですね(笑)

 

食べるまでは「え〜💦 美味しいの?」と

疑いの眼👀?でしたが

ひと口食べると

 

「これ!ありだわ〜✨」ってなります🍦 

 

f:id:mwky0743510:20200630214148j:image

 

 

秋田に来たら男鹿の道の駅オガーレへ足を向けて「ぶりっこソフトクリーム」食べてみて下さい🍦 

 

 

 

 

 

 

 

天然石でアクセサリーを作ろう✨

お題「手作りしました」

女子力アップ

更年期対策として、綺麗なものを楽しむ✨

 

やり始めると止まらない〜

f:id:mwky0743510:20200628140557j:image

百均でパーツを買って

メルカリで天然石のバラ売りを買って

道具はペンチ2つくらいで楽しめる♪

ペンチも百均で売ってるし

作り方はYouTubeで親切に教えてくれるし

 

f:id:mwky0743510:20200628143354j:image

 

充実感溢れる一日となりました。

 

f:id:mwky0743510:20200628143450j:image

 

ちなみに、このグリーンの石

マラカイトといって


○強力なヒーリング、心身の癒し
○安眠
○体力の回復
○邪気を跳ね返す
○直観力、洞察力を高める
○災いを未然に防ぐ
○人の感情に飲み込まれないように保護する

 

との効果があるそうな

 

そしてジェダイド(本翡翠)は

○純粋さと平穏の象徴
○洞察力、忍耐力を養う
○人徳を与え、友情と幸運を引き寄せる
○人生の成功と繁栄
○トラブルの回避
自己実現
○事業の成功と安定
○自己成長の促進

 

だそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

The 遊び人✩.*˚

今週のお題「お父さん」

 

THE !  昭和の遊び人

f:id:mwky0743510:20200624204607j:image

 女泣かせの父の舞勇伝の数々は

同時に母泣かせの数々でした。

 

まだ私が生まれていない時期ですが

母が、赤ちゃんだった姉を抱いて外出していたところ

前方から女性と腕を組み仲睦まじく歩いてくるカップルを発見!

瞬時に母は自分の夫と愛人であろう二人に気が付く

 

怒りをこらえながら歩き、近づくと

 

「あら~久美さんでしょ(母の名)かわいい赤ちゃん連れてお散歩かい?」・・・って

 

 

 

 

その赤ちゃん

自分の子だから~!💢

 

 

 

おまけに満面の笑み!

 

母は開いた口がふさがらず怒りよりも

父のあまりの図々しさに呆れかえったんだとか

 

 

私が幼稚園くらいの歳には

今でもはっきり覚えているけど

 

「アイスクリーム食べに行くか?」と聞かれ

そりゃ子供ですものアイスクリーム食べるにきまってるじゃないですか!

 

「うん!いくいく!」即答ですよね

 

 

喜び勇んで父についていくと

 

なんとそこは   愛人宅・・・・

 

 

 

確かにねアイスは買ってもらいましたし

その愛人さんにメロンも頂き

美味しかったですけどね

 

子供心に{これはママには内緒にしていた方が良さそうだ}と思い

二人だけの秘密だよね?と

帰り道にパパと固い約束をしたのだった。

 

 

そのことは未だに母に内緒にしている(笑)

 

 

 

確かに父は楽しい人で

昔でいうサパークラブとかいうやつを経営していて

他にも飲食店を経営していたもんだから派手だったんだろうな

当然女性からもモテていたんだろうと思う。

f:id:mwky0743510:20200624204702j:image

 

 

ありきたりな話だが、そんな父の人生も

友人の保証人になったおかげで借金を背負い

全部の店を手放すことになる。

 

家族は夜逃げ同然で引っ越しし

父の弟がやっている車の解体の仕事を手伝う事になった。

 

今まで、糊の利いた真っ白いワイシャツに蝶ネクタイ

腰には黒いサロンを巻き

背筋もしゃんとしてカッコつけていた父が

 

頭の先から爪の先・・いや爪の中まで真っ黒になり

土と油にまみれて帰ってきた。

 

それでも

「どんな時でもどんな事にも楽しんで居られなきゃあモテねえんだ」

「つぶしの利く男が一番モテるんだ」と笑ってた

ほんとに楽しそうに(笑)

 

そんな父の真っ黒い顔を

「カッコいいな」

「こりゃモテるだろ」

しみじみ思った。

 

 

 

その後も、遊びながらまじめに働き

無事借金も返し

 

父は60歳でスキューバーダイビングをはじめ

彼女を作り忙しく遊びまわり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

64歳を目前に肝臓がんであっという間にいなくなった。

 

 

 

母は

「遊び人じゃないパパなんて面白くない」という。

 

 

 

 

 

自分の人生一度きり

楽しみまくってパッと散った父に

 

 

 

 

またキャッチボールやプールに行って遊ぼうねって伝えたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

辛いものが好きな女性の性格は??

お題「好きなシリーズもの」

 

好きなシリーズで思い浮かんだのが

 

激辛のもの❣

 

・激辛のカップ

・ビリビリの山椒

・ホットなトウガラシの辛さ

 

辛い物が無性に食べたくなる事があるのですが

 

 

偶然にも その無性に辛いものが食べたくなる時期と

東京激辛タンメン「トナリ」

f:id:mwky0743510:20200623145133j:image

f:id:mwky0743510:20200623145143j:image

このカップ麺を見つけてしまった日が一致し

この暑くなった昼下がりに

アツアツの激辛タンメンを食べてしまいました💦💦

 

このヒリヒリとした辛さが癖になるのです・・・

 

👄と👅をヒリヒリさせながら

 

 

「なんで癖になるんだろ?」と疑問が湧き

 

・・・・・検索・・・・・

 

 

 

辛いものが好きな女性の性格は??

見出しが気になり読んでみる

 

①刺激的なことが好き

②チャレンジャー精神旺盛な野心家

③せっかち・感情が表に出やすい

 

(笑)当たってる (;・∀・)

 

 

 

 

 

 

終わりに気になる文言が!

 

辛いものが好きな女性は魅力的



辛いものが好きな女性は効率よく人生を楽しむ魅了的な女性です。

彼女たちは、冷え性やストレス発散など、自分の悩みと向き合いながら、素直に前向きに頑張っている人が多いようです。

辛いものを食べて効率的に代謝を上げて汗をかく、激辛を完食する達成感を得ることで、上手にストレスを発散しています。
また、辛い料理を食べることは、汗をかいたスポーツ後のような爽快感を味わうことと同じ。

食べたい!というチャレンジャー精神が新しい激辛料理の道につながっているのですね。

激辛の刺激すらも楽しめる思考や精神は、同じ女性として見習う要素もあるように感じます。(激辛を食べましょうということではないですよ)
感情表現がストレートな分相手にもそれを求めてしまう点は、一見困るかもしれません。

けれど、素直という点でみれば、とっても表情豊かでかわいいのではないかと思います。

 

 

なるほど~・・・

 

辛いもの食べて代謝を上げて

完食して達成感を味わって

 

更年期障害からの脱出して

魅力的なオバサンになろうではありませんか!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【大日堂】ごま酢セサミン

マインドガードDX粒タイプ

モテる子:トイプー&ペンギン

お題「我が家のここが好き」

 

洗面台の鏡に

モテる子ちゃんがいます。

 

正確には、張り付いています(笑)

 

それがこれ!

 

f:id:mwky0743510:20200615213916j:image

 

この子、何でも持ってくれる子

 

f:id:mwky0743510:20200615214122j:imageメガネ
f:id:mwky0743510:20200615214119j:imageビューラー
f:id:mwky0743510:20200615214125j:imageグロス
f:id:mwky0743510:20200615214115j:image歯ブラシと歯磨粉

 

うちにはお風呂場にも

物持ちのいい子がいます。

 

それは、この子

 

f:id:mwky0743510:20200615214428j:image

 

ホーマックで購入して毎日色んな物を持たせて楽しんでます(笑)

 

 

他の種類も欲しい😍

 

 

 

 

着物と和傘で粋に・・🌂

今週のお題「傘」

 

母が着物好きな人なので、実家には着物が桐のタンスに ギッシリと収納されています。

 

 私も若いころは仕事で着物を着る機会も多く、ありがたいことに着付けを習わなくても自分で着ることが出来ます。

娘の成人式の時も髪のセットも着付けも美容室に行かずに着付けできたおかげで、その分写真代を奮発したりして📸✨

 

 

ここ5.6年は着物を着る機会が無くてしばらく着ていないけど

和傘が欲しくてネットで探してた。

出来れば手に取って、重さや質感を確認して買いたい。

開いたとき、閉じて持ち歩くときの大きさも持ってみないとわからないし

 

f:id:mwky0743510:20200614132437j:plain

 

秋には金沢や京都へ着物で行くのも良いな(*^_^*)

傘を買いに旅行するって言うのもこの歳だから出来ることかもしれない。

 

若いころは、着物に和傘なんて考えなかった。

天気が雨なら着物を着るのを諦めて洋服に着替えてたくらいだもの💦

 

金沢、京都と贅沢な旅行じゃなくても

出来れば母と二人で着物を着て歩きたいな

和傘を粋にさしながら、ゆっくり歩いて

懐かしい話しながら・・・・

 

f:id:mwky0743510:20200614140404j:plain